我が家の暮らし最適化計画

快適で楽しい暮らし=我が家にとっての「最適化」を目指したいです!

スポーツ少年団と習い事と辞め時

1年生になってしばらく経ちまして、学校には慣れてきたのですが、特に習い事(スポ少含む)で問題が発生しておりまして、記録がてら残しておきます。

スイミング拒否

拒否の発端は・・・。

スイミングに対して拒否姿勢にはいりました。
今までは楽しく通っていて、クラスも段々にあがり・・!本人もこれからも頑張る!との事で、一見問題なさそうだったのですが、5月に暗転しました。

事の発端は、5月に時間変更を行い、一つ遅いクラスに通う事になった事だと思います。(4月は時間変更していなくて幼稚園の頃に行っていた時間に、大急ぎで送っていました。)

  • リズムが崩れた。
  • 体の大きい子が多く、人数も4倍くらい。
  • さらに泳力別で分けた時のクラス編成の編成や、使うコースどりも違う。
  • 実際の練習では人数が多い為に、1コースを2人で泳ぐ。
  • 上記に関して、コースの幅が決まっているので、泳力別クラスでは(というか、1年生ですし小学生の通う時間では普通に小さいです。)特に体の大きな子と組んで泳いでいた為、それが凄く嫌だったとの事。
    (※確かに体格差が凄く、その大きな子の肩よりもうちの子の背の方がだいぶ低かったです。同じ体格とまではいかなくても、もう少し・・なにか無かったのかな?とも思うのですが、大きな子が悪いわけではないのです。)

コース取りが変だったり、泳ごうとすると、大きな子の飛び込んだ水や掻いた水が勢いよくきたり・・変な待ち時間が多かったり、兎に角ペースが崩れてしまったようです。

更に平行して学校では運動会の為、外の練習が多かったようです。
完全、拒否姿勢で家から出ることすらできなかった先週は同日に予行練習もあったようで、スイミングが嫌なのと同時に特にかくヘトヘトに疲れていたようでした。そんな背景もあってか、一気に気持ちが崩壊したのかも・・と思います。

〇〇が痛い、△△が痛い、なんか変な感じがする

これを言われると、本当にどうしていいか分からなくなります。
(※まだ書いていませんでしたが、先月にも足が痛くて夜中に泣き出し・・整形外科受診した結果、精神的な事や疲れからくる成長痛です。というような事もありましたので余計に。)

さっきまで普通に遊んでたよね、痛いといいながら自分のしたい事はできる・・などがあると、じゃあ行かなくてもいいよとは簡単に言えません。
でも、その時は急に痛くなるのかも知れませんし。
過ぎ去ると(先週はいけませんでした)急にケロッとするので、余計にどうなんだろうと思う気持ちと。

今後どうしたいの?やめるの?

じゃあ、辞める?どうする?と行けなった先週に話をしました。
正直月謝を払っているので、具合が悪いなら仕方ありませんが、簡単に休まれたくないです。(この習いごとの為に、毎月仕事のシフトも調整しているので余計にです。)そもそも、今月は1回しか出席していないよね・・と。

嫌々行ってもしょうがないし、辞めるならやめるでしょうがない事なのですが、続けると言いながら、毎回泣いたり、結局いけなかったりするのが一番困ります。

子どもが泳いでいる間に買い物に行ったり、用事も済ませる予定で動いているので一個予定がずれると結構大変な事にもなり、(月謝もったいない、仕事のシフト調整してる、予定が狂う・・とこちらも相当イライラします。)

  • 辞めたいわけじゃないけど疲れている。
  • 自由時間がもっと欲しい(基本は学童で、習い事の日だけ自宅へ。学童の日が多い!※学童の子はみんなそうだと思うし、16:30には迎えに行くので遅い方ではないのだけど。)
  • 時間を遅くしても、家に歩いて帰り、宿題をすると出かける時間になってしまい、結局時間がそんなにない(微妙に空くけど、なにかできる程ではない)し、終わりが遅くなった分時間が減った気がする。
  • 前の時間が良かった!

との事だったので、とりあえず前の時間に戻すことにしました。
これでも同じ調子だったら、翌月は辞める事も考えたいと思います。

今回はつづけたとしても・・!?

今回は少し続けるとしてもゆくゆくは辞めなくていけないかもと思っています。

他にもスポーツ少年団に行って今は低学年という事で若干練習日も少ないですが、今後続けていれば増えてくる見込みです。

また、一定の目標をクリアしたところでやめるというのも考えたいです。

今、クロール25mを泳いでいて、次のクラスになると平泳ぎを習い始めます。
(※背泳ぎ25mは済です。)

この平泳ぎ25mの完成を一つのゴールにしたいなぁと、まず思っています。
(小学校ではクロール、平泳ぎができれば・・困らないとの事なので。)

小学校の入学準備品

今更ですが、小学校入学にあたって用意したものをご紹介します。
地域や学校にもよるかと思いますが、参考までに!

布ものなども、子どもが気に入っていて
機能に不足がなければ既製品でも全く構わないと思います。

入学式までに用意したもの

  • 体操着(長袖、長ズボン、半袖、半ズボン)
  • 赤白帽子
  • 体操着用名札、名札

上記で、合計およそ12,680円

  • 体操着袋
  • 卒園式・入学式で着用したスーツ 6,825円
  • 筆箱(飾りのないもの)1,380円
  • うち履き 2,700円
  • 外履き 2,041円
  • 靴袋 (※幼稚園で使っていたものをそのまま使用)
  • 給食用マスク(マスク、マスク袋)
  • 歯磨きセット(歯ブラシ、歯ブラシ袋、コップ)
  • 本袋
  • 工作用ハサミ

体操着一式が高かったです。
私は1枚つづしか購入しませんでした。普通に家が乾燥しているので乾と思ったのと、乾かなくても、乾燥機をかける予定なので。

体操服のデザインにもよりますが、(裾がすぼまっているタイプorそのまま伸びているタイプ)大きめを買う人が多いですね。目安としては3年生くらいまでは同じサイズを・・と思って購入する人が多いです。

学校で一括購入されたもの

  • ノート類
  • 鉛筆1ダース
  • 赤鉛筆
  • 消しごむ
  • 下敷き
  • クレヨン16色
  • 色鉛筆(クーピーペンシル)16色
  • 粘土(ケース入り)
  • 工作マット
  • 連絡袋
  • 計算カード
  • お道具箱
  • ゴム印(ひらがな)

 鉛筆の類も最初はみんなで同じものを使うという事で、学校で一括購入されました。ノートの類も全部そんな感じでした。
これは学校諸経費と一緒に引き落としになりました。

入学後に購入

メロディオン
もう少し先だろうと思っていましたが、入学して直ぐに申し込みの封筒をもって帰ってきました。6,000円くらいです。

あと水泳帽が学年ごとに指定カラーがあるそうなので、時期になったら購入したいと思いますが、多分こちらは大した額ではないと思います。

手づくりしたもの

幼稚園入園の時とは違い、細かい指定までなかったです。(※公立の幼稚園を卒園しましたが、サイズの指定が色々ありました。)
そのまま使えるものもありましたし、時間もなく(仕事が始まりました!・猫を飼い始めた事もあり布広げて裁断&ミシンを出しての制作は猫の気分次第なところもあり)作るのは最低限いう事になりました。

靴袋は園で使っていたものを、引き続き使うことにしました。
頻繁に使うものではない事と、おそらく使えなくなるのはすぐなので(靴が大きくなって、入らなくなる)またその時に考えようと思います。

 

f:id:re-ao:20190502233144j:plain

体操着袋と絵本袋

園でも使っていましたが、絵本袋は出番も多く・・園で使っていたものは色あせていましたので、これは作り直しました。

体操着袋は園のお着替え袋をそのまま使えそうなサイズ感ではありましたが、そちらは学童の準備品でも必要でしたので、学童用に回し為に新しく作りました。

しばらくの間使えるように、手持ちの生地から大人っぽいキャラ布をセレクトしました。スヌーピーなので、流行り廃りがないので長く使えると思います。

子どもが使わなくなっても、私が図書館バックにしてもいいかなと思いますし(*'ω'*)

コップ袋

いらないかなー(園と同じもので)と思いつつも、作りました。
上記の黒スヌーピーの柄のものと、猫柄で(笑)

 

マスク袋

ちょっと小さめの袋をつくりました。
中のマスクは園で使っていた立体型の布マスクを引き続き使います。
(※使い捨てにするのがなんだか勿体なくて、洗って使えるものを柄つきの布で作っていました。)


ただ、サイズが小さめな園児サイズなので時間があるときに一回り大きなサイズで無難な柄で作ろうと思います。

f:id:re-ao:20190511231350j:plain

入学に関して作り直した袋類(コップ袋・マスク袋)

f:id:re-ao:20190511231627j:plain

マスクは園で使っていたものを使っています!

GW10連休終了(主人&子供)

GWの10連休が終了しましたね。(主人と子供だけですが)
私はシフト制の仕事でしたので、休みの日もあれば出勤の日もありでした。出勤の合間の休みに溜まった家事をする感じでした。

主人と子供は休みで家に居て、私は出勤にも関わらず
家事(特に炊事)は私の不思議。もうちょっと何かしてくれてもいいのにーとも思いましたが、庭の草むしりと一度だけ洗濯機を回してくれたので、ちょっとだけ不満を引っ込めましたが・・・まだまだ、腑に落ちないところもある心の狭い私でした。(;'∀')

先に言ってしまうと、GWらしく旅行や遠方へのお出かけはしませんでした!
うちの場合のあるあるですね。

私のGW

繁忙期という事もあり、残業もありでした。
職業的に今くらいから、6月中頃までが一年で一番忙しい季節です。
夏と冬は暇です。なので、通常の勤務日数より若干多い感じになっています。
その分、夏と冬に出勤を減らすような調整があるかと思います。

お客さんもとても多い事から、1日行ってくるとどっと疲れました。
しかし、残業も終わりが見えてる(どんなに遅くても店が開いている時間まで)事と、子供の学校関係の雑務がなかった為・・・ある意味、家事を除けば仕事の事だけを考えて行動できたので楽な点もありましたね。

学校が始まると、予定の管理が煩雑になります。
不定休の為、学童の場合と自宅に帰宅する場合、習い事の送迎で学校まで迎えに行くパターンがあります。
そして、仕事の終了時間も遅番or早番などありバラバラな事と、学校と学童にそれぞれ今日はどこへ放課後に行くのか?と連絡する必要があります。
勿論、子供にもしっかりと今日の予定を伝えます。
(もし、学校からの帰宅時に違う列に入った場合は自分で先生に伝える様に子供にも言ってあります。)

そして、休みの日には庭仕事をしました。
これ夏場の食費に大きく影響するので、かなり重要です。

  • 赤丸はつか大根(種まき)
  • チマサンチュ(種まき)
  • おくら(種まき)
  • つるありスナックエンドウ(種まき)
  • 早生えだまめ(種まき)
  • えだまめ 湯上り娘(種まき)
  • 大葉(苗×1)
  • バジル(苗×1)
  • ミニトマト(苗×1)
  • ピーマン(苗×1)

上記を植えたり、後で定植する為の準備として種まきをしました。
そして、つるの出る野菜用に簡易な棚を設置しました。

それから、たまたまこの時期になったのですが
ハナミズキ(ピンク)を植えました。
丁度、元号が変わったタイミングという事もあり記念樹としてもいいなと思います。

月日が経過したら、あの時に植えた木なんだ!
と楽しく振り返れたらいいなと思います。

主人と子供のGW

まずは10連休いいなー!でしょうか。
私が連勤している間、主人の実家へ子供と泊っておりました。
そして、帰宅してからは庭仕事(草取り、一緒に植物植えたり)とゲーム三昧で家でダラダラとしていた様です。

ちょっとそこまでのレベルでのお出かけは二人でしたようです。(おやつの調達、公園・こいのぼりを見に行ったらしい。)

子どもにとっては束の間の休息になったかなと思います。
新学期が始まって、ちょっと疲れているかなと感じていたので。
まだ忙しい日々が始まりますね。

新元号と新年度と新入学と仕事

なんだか滅茶苦茶なタイトルになってしまいましたが、今年の4月は本当に色々変化のある春となりました。

小学校への新入学&子育ての節目

そして、子育てが始まってから思うのは
4月1日、新年度・・・と言えば、NHKEテレ改編と出演者の変更でした。
特に今年度は色々な番組で出演者がガラッと変わりましたね(;'∀')

丁度、今年子供が小学校に入学するという(幼児から学童になると言う)節目もあってか、本当に一区切りついたのだなーと感慨深く思います。

子どもが新入学で小学生になり、周りの人々も幼稚園の時とは変わり
習い事も増えて、時間も遅くまでになり
子どもは知らない子がほとんどの中、学童にも行っている状況です。
行くのが嫌だとは言っていませんが、ちょっと疲れているかなとは感じています。

再就職

そして、母である私は、以前からお世話になっていたアルバイト先(繁忙期&休日のみ)で、パートとして引き続き働く事になりました。
時間も土日、平日は午前中のみという働き方から増えました。

以前とは違う仕事も覚えないとなので、慣れない中なんとか勉強もしつつ勤めています。

元号

5月からは、元号が始まりましたね。
令和」一体どんな時代になるのか?と、今から未来に思いを馳せます。

日常生活では特に普段通りの生活が続いていますが、世間はGW!10連休なところもあり(主人と子供は10連休ですが)私はシフト制の仕事&連休の方が忙しい可能性あり・・なところもありで(;'∀')

流石に連勤ではないので、休みはありますが(笑)
休みの間にやることがいっぱいです。

最強インフルエンザ襲来!からの一家全員罹患

始まりは突然に!

始まりは突然に・・というか、まだ収束していません( ;∀;)
そう、始まりは水曜日の夕飯後の子供の発熱からでした。

予防接種を受け損ねたのです

子供もいない&最初の職場を退職した間の期間では予防接種も受けていなかったこともありましたが、妊娠中を含め子供がいるようになってからは欠かさず打っていたのですが、今年は打ち損ねました。

まず、今春に小学校入学だったので、まだ打っていなかった(MR2期)をインフルの予防接種の受付が始まるギリギリの時期(※つまりは、就学前検診のギリギリの時期)に受けました。→結果、4週間程開けないとインフルエンザの予防接種が開始できなくなりました。

その後そろそろ予約しようと思った頃に、主人の体調不良があり(インフルを疑い、家族もすでに罹っているかも知れないこの状況で打つのは危険と判断し、待ち)
上記の体調不良の期間がすごく長引き(※初期に一度した検査は陰性でしたが、ちょこちょこ別の新しい症状もありつつ、中々良くならない状態が続き。今度はインフルかも?と疑い。)

そうこうしている間に、予約が締め切られ
この時点でまだ受け付けている機関を探せば、値段は割高でもまだあったかも知れないのですが、まぁ、いいか・・仕方ないとなってしまったのですね(;'∀')

まぁ、子供と一緒に予約して一緒に行って受けた方が手間が少ないしーと、自分の予約も後回しにしたのが良くなったです。(子どものMR2期後~の待ちをしている間に自分だけでもさっさと打ったらよかったと思いました。)

しかし、今年は異常な強さのインフルエンザ・・予防接種をした親子もどんどん罹患し・・・子どもと同じ幼稚園でも一家全員罹患は珍しくありませんでした。
最終的に同じクラスで罹患しなかった子は2名だけでした( ;∀;)

ちなみに主人はというと、会社(※グループ会社の社員みんな、就業時間中に集団接種します。)でのインフル接種のに日に体調を崩して打てずを繰り替えして、接種を逃しました。(※ここまでよくある事)

実は初めてのインフル罹患だった

私は30半ばにもなって、実は初めてのインフルエンザ罹患でした。
ですので、一般的なインフルエンザの治療薬が吸入薬だとはつゆ知らず。
子ども時代には罹患した事もなく、大人になってからは職場で予防接種を打っていて罹ったことがなかったです。

・・・・う~ん、年でしょうか?(+_+)

一家で全員罹患・・ということは!買い物が!

 そうです、一家で全員罹患してしまったので、買い物にいけない期間が長すぎました。ですので、レトルト製品にお世話になりつつ、買い置きを消費して1週間耐えました。
途中の休日に義理の両親が野菜をもってきてくれたので助かりました。

普段の買い置きをもっと考えないといけないなぁと思いました。
今回のような突然のインフルからの外出できないパターンもありますが、災害という場合もあります。
缶詰やレトルトなど在庫を見直したいなと思いました。

掃除用アクリルたわしを作った話

年末に掃除をして、持ち物を減らさないとなぁと思ったのですが、やはり簡単に捨てられなくて。

なんだか勿体なくてそのまま捨てられなかった「使わない」であろう、アクリルの余り毛糸を使って「エコたわし」を作りました。

f:id:re-ao:20190109094119j:plain

以前図書館で借りた本に載っていたものや、ネットの記事を参考に細部にはあまり拘らずに、サクサクと編みました。

色も使わない毛糸・余り糸を中心に使っているので、結構雑然としていますが(笑)

葉っぱのエコたわしは下記のサイトを参考に作りました。
難しい編み方はないので、初めての方にもいいかも知れませんね。

blogs.yahoo.co.jp


お風呂掃除やコップ洗いなど細々と使おうと思います。

 

モノクロのカラーで柄も意識して作ったら素敵なんだろうなとは思うのですが、余り糸を活用したい!と思い、今回のたわしなので、ここでまた糸を購入してしまうと物が減らず、無限ループに陥るなぁと思い一旦終わりにします。

とは言え、まだ余っている糸はあるので(カラーがごちゃごちゃですが)ちょこちょこ時間のすき間を見ては、使えるものに変えていこうと思います。

年末(2018)年始(2019)に購入したもの

年末年始に購入したものをまとめます。
ずっと購入しようかと迷っていたものや、家を掃除したら必要だなと思ったものなど様々ですが、記録として残しておこうと思います。
ネット注文したものも多く、年末年始の営業日の関係でまだ到着していないものも沢山ありますが。

ミスタードーナツ福袋

1080円の方を購入。
購入した後で、やっぱり2016円の方にすれば良かった~と少し、後悔しました。
ドーナツ10個の引換券とポケモンのグッズが入って居るのでお得でした。
ここ数年、中身の分からない普通の福袋は全く購入していなくて、唯一購入しているのはミスドのものだけです。まぁ、年末年始は1日夫実家、2日私の実家へというのがもう毎年なので、並ばないと購入できないような福袋はゲットできません。

来年は20個引換券のついている方にしようと思います。
(※一月中に全部交換してしまいました(;'∀'))

ものすごくカジュアルな鞄しか持っていなかったので、普段使いできるシンプルなものが欲しくて購入しました。
2WAYで使える紐付きです。色は迷いましたが、無難なブラウンにしました。黒も無難ですが、他に持っている鞄が殆ど黒なので、別な色が欲しくて。(※クリスマスプレゼント、誕生日プレゼントも兼ねてます。←と思うと、激安だと思うの。)

※使い始めてみての感想ですが、ベルトの部分のデザインは好きですが・・・ちょっと使い難いなぁーと(中身を取り出すのが面倒)と思いました。

 カレー皿&汁椀など食器類

これもずっと欲しいと思っていて購入したいなかったものです。
いま使っているカレー皿は家に2枚しかなく、大人用として夫婦で使っていました。
別の小ぶりな皿を子供が使っていましたが、子供が大きくなり皿は一緒のサイズで十分だなと思いました。
そこで収納を考えると同じサイズのもので揃えると重ねて収納できるなぁと思い、大人の分も含めて購入しようと思いました。予備や来客、同時進行で別の料理で使う事を考え多めに!という事で、5カラー1枚づつのセットを選びました。
全部別の色という事で雰囲気も違うので、使うときに選ぶ楽しみもありますね(*'ω'*)

うちで使っている食器はシンプルな白がほとんどでしたので、
黒を選んだりというのが、子供は楽しいようです。


私と子どもが使うには良いサイズですが、カレーを山盛りにするには夫には少し小さいようです。


レンジ・食洗器OKな汁椀。今使っているものが、内側が剥げてしまったので、同時に購入しました。大人の分だけ。
夫婦で違う柄にしたので、共用で同じ柄にして複数持っていた時よりも自分の!という感じがしてよいです。

コスロン


油を濾して繰り返し使う為のオイルポットです。
かなり迷いましたが、白を選びました。
今使っているオイルポットもあるのですが、液だれがする事。
濾すために一旦油がたまる場所の容量が少なく、時間を置いてはさらに処理する油を足してというような面倒がありました。また専用のフィルターも少し高かったので、これを気に別のものに替えようと思い、探したのがこちらです。
まだ使っていないので、使ってしばらくしたらレビューしたいと思います。

液だれもしませんし、一気に大量の油が濾せるので気に入りました!今までは数回に分けて入れていたので、油を片付けやすくて良いです。

デコレクションズのカットクロス


デコレクションズのカットクロスのセットです。夏ぐらいから、いいなと思ってみていたのですが、これ以上生地を増やすのも躊躇う気持ちもありましたが、やはりいいなと思い、ちょうどポイントがあったのでポイントで購入しました。
届くのが楽しみです。
2018年の手帳を今年度末まで使う事に決めたので、A5サイズの手帳カバーを作りたいなと思っていたところだったので丁度良かったです。

2019年の手帳(1月始まり)への移行に失敗した話 - 我が家の暮らし最適化計画

手持ちの生地まとめ(2018年現在) - 我が家の暮らし最適化計画


本当は福袋が欲しかったのですが、そこは我慢しました。来年には手持ちの積み生地を減らして再度購入の検討をしたいと思います。

ズボン2本

しまむらでズボンを2本購入です。
毎年、同じズボンをヘビロテしてすぐに膝に穴を開けてしまい、大慌てで新しいものを購入することになる(そんな時に限って安いのがない!)ので、安く売っていたので無難な2本(黒&紺)を購入しました。

1本900円でしたので2本で1800円です。
これはとりあえず保管です。今のがダメになったら穿きます。

ステッドラー36色色鉛筆

子供用にTSUTAYAで1280円でした。
子供の色鉛筆の消費が早くこれまでも色々な色鉛筆を使ってきたのですが、また短くなったので新しいものを買いました。(三菱、トンボの標準的なものから、色辞典。輸入物だとcrayolaなど。)

ですが、これはちょっと失敗したかなと思っています。
というのも、少し芯が固く色も落ち着いているように思います。
その分、細かいところが塗りやすかったり、重ねて塗るときにいい感じに混ざったり、極端な濃淡が出にくいので扱いやすいところでもあるのですが・・・。

多分、この前に使っていた色辞典が柔らかく発色も良かった反動でそう感じるのもか知れません。

ただ、うちのこは筆圧がすごく高いので大丈夫だと思いますが
筆圧が低い子だと色が出にくいかも知れませんね。

丼ぶり型弁当箱

TSUTAYAで購入1/6までのセール品でした。1個1480円で購入しました。
ネットで見ているともう少しお値段しましたが、お安く売っていたのでこれを機に入手しました。弁当に詰めにくいカレーなども持っていけそうです。